もうすぐリーディング

一昨日、朝日新聞社へ打合せに行ったら、いろんなところに藤井美菜ちゃんがいた。
「あれ、どっかでみたことあるよね」と思ったら、そうだ、サロメに出てもらう藤井美菜ちゃんだった。というか、うちも朝日新聞を購読しているんだから、プロデューサーがあきれたもんなのですが。朝日新聞の藤井美菜ちゃんとサロメをやる藤井美菜ちゃんは同一人物です、お恥ずかしい。演出のスズカツさんは彼女が養老先生と話をしたことがあることがすごくうらやましいらしいです。
明日は白井組「フォーエバーワルツ」の初稽古!!!わくわくしますわ、はい。

mfm

さるまた失敬!

「ラストラフ」公演、順調に回を重ねております。そして本日、日本オリジナルキャストをやっと二人に紹介できました!
ロジャーとマーティンは西村&近藤版の舞台をDVDで見ているけどお互いに会うのはもちろん初めて。
でもさすがに役者同士。すぐに意気投合してたので僕も調子に乗ってお馴染みの”さるまた失敬”を4人にやってもらいました!
顔合わせの際にはぜひともこれをやって欲しかったのです!いい写真でしょ!?
satogen

ちなみに英語では「エクスキューズミー」になっています。こちらのバージョンもしっかり4人にやっていただきました!
mfm

Dscf1844_9

台風×三谷さん×俳優二人のトークショー

7/15 多忙を極める三谷幸喜さんとマーティン&ロジャーとのトークショーが実現しました!
客席はホストの三谷さんが二人に質問をする形で爆笑の連続。
もっともっと話を聞きたい素敵な時間でした!
satogen

このトークショーは、4月公演の「コンフィダント」の公演中に、三谷さんが「『ラストラフ』の時にトークショーができたらいいですよね」とおっしゃっていただいた言葉から実現できました。三谷さん感謝です! 
mfm
Dscf1800_8

来日しました!

皆さんご存知かと思いますが、三谷幸喜さんの「笑の大学」英語版が今年2月にイギリスのウィンザー劇場にて、幕があきました。そのオリジナルプロダクションの来日公演がいよいよ明日、大阪シアターBRAVA!にて幕が開きます。作家役のマーティン・フリーマンさん、検閲官役のロジャー・ロイド・パックさんはじめ、皆元気に来日しました。昨日より舞台稽古が始まっています。今日はこれからいよいよ通し稽古。その前に新聞、雑誌用のフォトコールをやりました。フォトコールというのはいくつかのシーンをカメラやテレビカメラの撮影のために行います。今回はこちらかのリクエストで『〜〜さるまた失敬』のシーンをやってもらいました。西村雅彦さんと近藤芳正さんの「笑の大学」をご覧いただいたことがある方はお分かりだと思いますが、
近藤さん扮する作家の劇団座長の決め台詞です。さあて、英語版だと、どうなっているのかお楽しみに。
いよいよ明日、大阪初日!!日本スタッフのロンドンスタッフでつくりだす、英語版「笑の大学」、笑いにきてください。

ちなみに昨日の夜はみんなで居酒屋に行きました。皆さんお箸の使い方は上手だし、日本食をよく食べてくれます(笑)
(mfm)

Lastlaugh
フォトコールでの一枚です!

「ラスト・ラフ」アフタートークショー開催決定!!

三谷幸喜さんの傑作二人芝居「笑の大学」英語プロダクションとして期待の高まる「ラスト・ラフ」。いよいよ4日より大阪公演がはじまります!

パルコ劇場での公演は11日より始まりますが、この度、三谷幸喜さんマーティン・フリーマン氏ロジャー・ロイド・パック氏によるアフタートークショーの開催が決定しました!
三谷さんとキャストお二人から、どんな話が聞けるのか、非常に楽しみです!

開催は7月15日(日)14時開演の部の終演後のみとなります。
ご参加いただけるのは7月15日(日)14時開演の部のチケットをお持ちの方に限らせていただきますのでご了承くださいませ。

キャストお二人がどんな方かわからない、という方はぜひ事前にコメントムービーをご覧ください!

なお、明後日4日(水)の朝日新聞夕刊に、「ラスト・ラフ」に関する三谷幸喜さんのインタビュー記事が掲載される予定です!
ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね。

[O]

★「ラスト・ラフ」チケットのお求めはコチラから!★

***Click Here for Buy Tickets of "The Last Laugh" ***

いよいよ「ラスト・ラフ」詳細決定!DVDで予習も!?

本日より、7月公演「ラスト・ラフ」の公演詳細ページが公開になりました。
そう、あの三谷幸喜さんの傑作二人芝居「笑の大学」の英語プロダクション公演です。
今年1月よりウインザーを皮切りにイギリス国内各地でツアーを行っていましたので、情報は以前よりホームページでもご紹介していましたが、ウエストエンド公演に先駆けてこの夏、ついにオリジナルカンパニーでの来日公演が決定したわけです。

それに伴い(?)、既に発売中の「笑の大学」DVDに英語字幕機能を搭載した「笑の大学(英語字幕版)」DVDが、本日よりオンラインショップで販売開始になりました。
収録されている映像は同じですが、ジャケットなどが英語になり、また英語字幕をON/OFF切り替えることができます。つまり、ほとんど別の商品とお考えください。
ラスト・ラフ」ご観劇の前に、ぜひこのDVDで予習していただければと思います。
※ちなみに、「ラスト・ラフ」上演時にも日本語字幕はつきますので、ヒアリングに自信の無い方もご安心ください(笑)。(私も安心したクチです。)

もちろん、英語での上演ということで、日本人以外のお客様もこの機会に劇場に来ていただけたら喜ばしいことだと思います。もし周りに外国人のお友達がいらっしゃいましたら、ぜひお誘いあわせの上ご来場下さい。インターナショナルな雰囲気のパルコ劇場、想像しただけでワクワクします。
外国人の方も、逆に日本語版「笑の大学」をDVDで予習してもらえたら嬉しいですね。

気になるチケット発売情報ですが、PARCOカード先行販売が5/17(木)よりPLAYチケット会員先行販売が5/24(木)よりそれぞれ始まります。一般発売は6/9(土)です。

来年1月にはウエストエンドオープンするこの作品、私たち日本人が普段あまり触れることのないウエストエンドの雰囲気を、しかもオープンより早く感じ取ることのできる貴重な機会ではないかと思います。どうぞご期待ください!

[O]

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ


Powered by TypePad