≪ 海の日!石丸さん、夜はアフタートークです。 | メイン | 「狭き門より入れ」稽古場レポート ≫

「斎藤幸子」月島もんじゃツアー潜入レポート

暑い中、ただいま日々稽古中の8月ル テアトル銀座公演「斎藤幸子」。
斎藤幸子」の舞台は月島。そして斎藤家はもんじゃ焼き屋さん。
ということで、出演者の皆さんによる、パンフレット用の写真撮影を兼ねた月島もんじゃツアーがあると聞き、月島まで行って参りました!

月島の駅を降りた瞬間からほんのりと海の香りが漂い、夕方の月島はそろそろ晩ご飯を、という人たちで賑わっていました。
そんな中、稽古場から移動してきたキャストの皆さんは、いわゆるもんじゃストリート(西仲通り)など、昔ながらの街並みをそぞろ歩きながら、カメラマンの御堂さんが撮影を進めてゆきます。
朱塗の佃小橋、細い路地、古めかしい交番前…素敵な写真がパンフレットでたくさん見られると思いますので、どうぞお楽しみに!

終点はもんじゃストリートの端にある名店「好美家」さん。
美味しいもんじゃ焼きをたくさんいただきました!ありがとうございました!

まずはオーソドックスなソース味のもんじゃ焼き。これがまた、絶品です。懐かしいソースの味に、「やっぱりもんじゃはこれだよね」とうなる一同。

しかしその後すぐに登場したのがもちチーズ明太もんじゃ。もう、おいしくないわけがない。またも幸せにひたる一同。

その後に来たのがなんと、名物「特製塩もんじゃ」。塩味のもんじゃ焼きって珍しいですよね?
下の写真は、作り始める前のもんじゃです。どのもんじゃも美味しかったのですが、特に塩もんじゃは珍しさもあって、帰り道で話題にのぼるほど思い出の味になりました!(じつはその後カレーもんじゃとあんず巻きも食べました。みなさん食べ過ぎです(笑))
Sachiko0718_1

こちらはご主人に作っていただいた、食べごろの塩もんじゃ。名人の技はさすがです!!
キャストの皆さんはきっとこの技を演技に活かしてくださる…はず?
Sachiko0718_2

今、月島に行くとあちらこちらで「斎藤幸子」のポスターやチラシを目にするかと思います!
ル テアトル銀座の最寄駅の一つ有楽町線「銀座一丁目」駅は、なんと月島からほんの2駅。
8月はぜひ銀座で「斎藤幸子」をご覧いただいて、その足で月島でもんじゃを食べて帰る、なんてツアーはいかがですか?

素敵な街の、素敵な時代の、素敵な物語。
斎藤幸子」はただいまチケット絶賛発売中です!!

※アフタートークショーあります!
第1回:2009年8月15日(土)公演終了後 出演:斉藤由貴×河原雅彦×鈴木聡
第2回:2009年8月23日(日)公演終了後 出演:河原雅彦×粟根まこと×千葉雅子

チケットのお求めはパルコ劇場チケットレスサービスほかプレイガイドでどうぞ!!

[O]

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161622/20655189

「斎藤幸子」月島もんじゃツアー潜入レポートを参照しているブログ:

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ


Powered by TypePad