« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

韓国版『趣味の部屋』開幕!

韓国・ソウル大学路にあるアートワン2館という劇場で
韓国版の『趣味の部屋』が幕を開けました。

000

パルコ劇場で上演していた同作品を、韓国の演劇列伝というカンパニーの方々がご覧になって上演したいと思って下さった作品。
いよいよ開幕したということで、 12月6日(土)、とても寒いソウルに作家の古沢さんと一緒に観劇ツアーを してきました。

『趣味の部屋』を上演している劇場がある 大学路には、たくさん劇場があって、どこにでもお芝居のポスターが貼ってあります。
そして、その一角にあるビルの2階の劇場で『趣味の部屋』が上演されています。

客席数は200弱でパルコ劇場よりかなり小さい感じです。
そして美術は、日本と同じ伊藤雅子さんが担当してくださっています。
劇場の機構の関係で上手に本棚、下手にガンダムコーナーと日本とは逆のセットになっていました。

001_2

いよいよ上演。

全く言葉がわからないながらも、動きやアクションで
わからないなりに面白い!
そして客席もかなり盛り上がっていました。

002

003

004

終演後、演出家さんと役者さんが、古沢さんとご対面。
役者さんたちは古沢さんに会えた喜びに興奮気味で、普段は冷静な古沢さんも
すごくうれしそうでした。

005

写真・古沢さんを囲んで
   向かって右がこの日の天野役キム ジンスさん
   左がやはりこの日の土井役アン ジェヨンさん。鼻笛がとても受けていました。

この韓国版『趣味の部屋』はダブルキャストで、2015年1月18日まで上演しています。
韓国へ旅する折には、ぜひ観劇も組み込んでみてはいかがでしょうか、一味ちがう旅になること間違いなしです!
最高に楽しい『趣味の部屋』、ソウルでも!日本各地でも!!ぜひお楽しみいただけたら幸いです。

そして最後になりましたが、韓国公演に携わったスタッフの皆様キャストの皆様、ありがとうございました、心より感謝申し上げます。

「海をゆく者」開幕直前!キャストよりコメント到着!

今週末12/7(日)にプレビュー公演、8日(月)に遂に初日を迎える「海をゆく者」。

開幕を間近に控えたキャストの皆さんより、コメントが到着しました!

----------------------------------------------

出演者コメント


小日向文世
再びこのメンバーで舞台に立てる事が嬉しいです。
皆、60 歳になっても(一人55 歳)若い役者達には負けないパワーを見せつけたいと
思ってます。


吉田鋼太郎
自他共に認める(?)名優5人の約3時間に渡る丁々発止のかけ合い、
どうぞお見逃しなく!!他所では絶対見られません!!本当です!!

浅野和之
採れたてより時間を置いた方が旨い物も有る。
この芝居も五年の時を経て旨味が増してると思います、ご覧有れ!

大谷亮介
演出家が上手く役者を乗せてくれるので、調子に乗って千秋楽まで突っ走ります!

平田 満
この公演が無事終わったら、どんなことがあっても生きていけそうな気がします!
五人五様の酔っぱらいたちとの二ヶ月が始まる・・・飲み過ぎに気をつけよう!

----------------------------------------------

_aba1110

_aba1160

_aba1383

(2015年版舞台写真:阿部章仁撮影)

「海をゆく者」の当日券は、毎公演開演の60分前よりパルコ劇場受付カウンターにて販売いたします。

開演90分前の時点で渋谷パルコパート1にございますお客様用エレベーターが9階パルコ劇場までの運行を開始いたします。開演90分前以前はエレベーターが8階までの運行となりますので、ご注意くださいませ。

たくさんのご来場お待ちしております!

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


Powered by TypePad