≪ 学生モニターの皆さんから「ウィズ」のご感想到着! | メイン | 『黒蜥蜴』5/18(月)14:30公演(KAAT神奈川芸術劇場)公演延期のお知らせ ≫

「正しい教室」開幕&地方公演スタート!

3月21・22日、Zeppブルーシアター六本木にて、パルコ・プロデュース公演「正しい教室」がついに開幕しました!

六本木での公演は2回と短い期間ではありましたが、沢山のお客様にご来場いただき、まさに直球ど真ん中のストレートプレイをたっぷりとお楽しみいただきました!

初日前日には、井上芳雄さん、鈴木砂羽さん、近藤正臣さんによる初日直前記者会見も行われました。(この模様はPARCO STAGE Youtubeチャンネルにて近日公開予定!)

Tadashii_kakomi撮影:加藤幸広

下記、本公演に向けての皆様のコメントをご紹介します。

-----------------------

井上芳雄さん

蓬莱竜太さんの作品をやりたいと熱望してやらせていただいた作品で、僕自身、とても面白い舞台だと信じています。蓬莱さんの稽古はとても独特で、何回も繰り返すスポーツのようなやり方なので最初はとても驚きましたが、楽しんで稽古することができました。物語が進むにつれてどんどん苦しくなってくるので、最後まで演じていくと胃が痛くなるほどでした。今日、公開リハーサルを行って、改めて観てくださるお客様の存在が力になると感じました。思いもよらない衝撃的な結末が待っているのでぜひ劇場に観に来てください。

鈴木砂羽さん

私の演じる役は心の傷が深く、いろいろ背負っている役なので、舞台上で黙っていると、舞台を降りても家に帰っても悶々としてしまうほどでした。私も2年前に同窓会に出席しましたが、この作品と同じように、「あの時誰がこう言った」「言ったの私じゃないよ」と、ちょっとした答え合わせを行ったので、まさにみなさんにとって近しいテーマを描いた作品だと思います。蓬莱竜太さんの、迫力ある、見応え十分の会話劇の舞台となっていますので、ぜひ会場にお越しください。

 

近藤正臣さん

この作品は、ここだけが見どころ、というつくりではなく、演じているキャストは精神的に辛くなってくるような舞台ですが、観客の皆様は、注意深く観つつも気楽に、でもやはり注意深く聞き逃さないようにしていただいて、観終わった後にちょっと疲れるのもいいのではないでしょうか(笑)

幕が開いてから先が見える舞台はたいてい面白くないのですが、これは先が見えない作品です。そのためお客様も楽しめると思いますが、演じる私自身も演じながら楽しみたいです。

-----------------------

正しい教室」は明日24日(火)名古屋・名鉄ホール公演を皮切りに26日(木)福岡・福岡国際会議場メインホール、28日(土)大阪・森ノ宮ピロティホールと巡演したのち、4月2日(木)より東京・パルコ劇場公演が開幕となります。

終わった後には、自らの小学生の頃のことを思い出したり、思わず「先生はどうしているかな」と思い返したりしてしまう、お客様への問い掛けも多い作品だと思います。ぜひ皆様楽しんでご覧いただけましたら幸いです。

たくさんのご来場をスタッフ一同お待ちしております!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161622/33208387

「正しい教室」開幕&地方公演スタート!を参照しているブログ:

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ


Powered by TypePad